スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【F-1】2012中国GP決勝 4/15

予選、ご覧頂けましたか?
小林可夢偉、遂にやりましたね!!
私が知る限り、決勝2列目スタートは日本人ドライバーでは最高ポジション。
しかも3番グリット!!確実に表彰台を狙えるポジションです!!
日本人最速のドライバーと言っても過言ではないでしょう!

それにしてもすごい予選結果でしたね。
予選上位に名を連ねているのはメルセデスAMG、マクラーレン、ザウバーにロータス!
レッドブルはマーク・ウェバーが7番手(4列目)、
我らがアロンソ(フェラーリ)は9番手(5列目)(泣)
ベッテル(レッドブル)に至っては11番手(6列目)と、
ここ数年では見た事がないスターティンググリットです!!

可夢偉の表彰台はあるのか?シューマッハ復活か?レットブルの巻き返しは?
いったいどうなるんだ、中国GP!!
それでは、たっぷりお楽しみ下さい。



それにしてもさすが中国。空気濁ってますね。景色がず~っとかすんでます!
空気悪そうですね。





スポンサーサイト
.16 2012 F-1 comment0 trackback0

【F1】2012中国GP公式予選4/14

さぁやって来ましたF-1第3戦中国GP。
しっかし、今シーズンのF-1はホントに面白い!
ここ数年はヨーロッパラウンドに入るまでの序盤戦は
突出したチームの独走に慣れてしまっていたのですが…

ビックサプライズ満載の中国GP公式予選。
どうぞお楽しみ下さい!!




.15 2012 F-1 comment0 trackback1

【F-1】それにしても…

それにしても、何故今年からF-1の地上波放送無くなっちゃたんでしょうね。
今年のF-1と言えば、マシンはカッコ悪くなっちゃいましたケド
各チームのマシン性能差は縮まり、6人ものワールドチャンピオン経験者が
鎬を削るという前代未聞の檄熱シーズンと化しています。
小林可夢偉は日本人ドライバーとしては最高のパフォーマンスを発揮し、
2014年からは新TURBO時代に突入するというF-1は、自動車人気を回復する
最高のコンテンツと成り得ると思うのですが…
(そもそも最近の自動車業界は、エコ・エコ言い過ぎなんです!
 エコも大事ですけど、やっぱり車はスポーツカー!ちょっと贅沢だけど
 速くてカッコいいイメージが絶対必要だと思います!!)

日本でのF-1絶頂期といえば、やはり1980年代後半~90年代ですね!
これは1990年のF-1オープニング動画。


T-SQUAREの『TRUTH』とこの映像はまさにF-1の代名詞。
20年以上前のCGとは信じられない美しさです。
バブル景気と相俟って、当時の自動車人気は相当のものでした。
(DOHC、TWIN TURBO、ハイソカー… ん~、懐かしい!!)



.01 2012 F-1 comment0 trackback1

【F-1】キタ━━━(゚(゚∀゚(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)゚∀゚)゚)━━━!!☆

やって来ました!!第2戦目にして早くも
アロンソが大勝利~!!
細かい事はとりあえず置いといて…
でも素晴らしい!Fantastic!!
この1勝は非常に大きいです!!
もし今シーズン、アロンソがタイトルを獲得したなら
ベストレースになる事は間違い無いでしょう!!

それにしてもアロンソ、冷静でしたね。
ライバル達が焦ってミスを犯す中、正確なドライビングと
絶妙なタイミングでのタイヤ交換で首位を手に入れると
そのまま最後までそのポジションを譲らない走り。
ドライバーは決して速さだけではない事を
改めて思い知らされたレースでしたね。

アロンソのドライブ技術は然る事ながら、
チーム戦略、ピットクルーの技術、そして運!
どれかひとつでも欠けていたならば手に入れる事の出来なかった勝利。
これほど難しいレースを制した事でチームの士気が高まるのは間違い無し!
トップチームと比べてマシンの不利は明白ですが、
一気にその差を詰めるきっかけになるんじゃないでしょうか。

とにかく今シーズン、思いのほか早く手に入れる事のできた初勝利。
アロンソのタイトル獲得、あるんじゃないですか!?

次回は4月13日~15日の第3戦中国GP。
中国GPまでには3週間の期間があります。
各チームともマシンに改良を加えてくるでしょうから
1,2戦同様、混戦は必至。今年のGPは本当に目が離せません!!


.27 2012 F-1 comment0 trackback0

【F-1】2012 マレーシアGP決勝 3/25

第2戦の公式予選いかがでしたか?
上位陣はマクラーレン、メルセデスAMG、レッドブル、ロータス。
やっぱり順当な結果でしたね。
フェラーリのアロンソは9番グリット。(泣)
それでもあのマシンで上位4チームに食らいついて行けるのは
流石です!!がんばれ、アロンソ!

それでは、じっくりと決勝をお楽しみ下さい。
(少しネタばらし!…凄いレースになってます!見応え有り!!)



早くコメント書きたいです!!

.26 2012 F-1 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

美空

Author:美空
私の最強:前田日明
私の最速:アイルトン・セナ

さぁ、貴方の最強/最速は誰だ!

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。